一人暮らし 休日

 

 

日々仕事も頑張り、自分磨きもかかさない、働く大人の女性達。そんなイキイキ輝く女性達は、休日をどのように使っているのでしょうか?
 

頑張る社会人さんにとって休日とは待ち遠しい物。週休二日あればまだしも、多くの働くみなさんは週1休みだったり、休日出勤だったりに追われ、気が休まる時は少なそう。
 

そんな貴重な休日はできれば最高に有意義なものにしたい所です。今回は、今を生きる「働く女性達の休日」をピックアップ。
 

Sponsored Links

働く独身女性の一人暮らしに抱く、休日のイメージ

働く一人暮らしさん、特に女性の一人暮らしの場合、「お洒落なカフェでまったり読書」とか、「朝はジョギングしてスムージーを飲んではじまる」「ゆったりカフェミュージックを流しながらソファーでコーヒー」「ヨガに通ってデトックス」などなど…女子力の高い休日を送っているイメージがありますよね。
 

「私はマメじゃないし予定が少ないタイプだから毎週時間を持て余してます…」「休日が充実してる人がうらやましい~」なんて思っている一人暮らし女子は多いのではないでしょうか。
 

最近流行りのFacebookやTwitterなどSNSでは素敵な休日をめいっぱい楽しむ様子をアップしている人も多い物。実際、女性の一人暮らしってそんな充実しているものなのでしょうか?
 

「人には言えないな」と思う休日を過ごしたことがありますか?

  • ある…60.7%
  • ない…39.3%

女の転職「男性は閲覧注意! SNS上のステキ休日の影にある、働く女性の「人には言えない休日」
 

実際の所、誰しもが「女子力高めな休日」をしているわけでは無い様子。「ずっとごろごろして、周りに必要な物だけ置いてだらだらしてた」「お風呂にも入らず1日パジャマでした」「会社の同僚や彼氏には絶対見せられない」など、普段見せている顔とは違う、他人に見せられたものじゃない…という休日を過ごしている人も多いのではないでしょうか。
 

バリバリ働く女性こそオンオフをつけて気持ちも女子力スイッチもメリハリをつけて過ごしたいですよね。ずっと休日まで意識高めで生活するなんて気が休まりません。
 

たまにはズボラしながら普段のエネルギーをチャージしちゃいましょう。
 

働く大人女性の一人暮らし、休日の過ごし方の実情

世の中の働く女性達の休日。日頃の疲れを癒すため、自宅でごろごろしていたいという人も多そうです。他にも家事に追われたりする人もいるでしょう。
 

中には外に気分転換におでかけしたり、友人と会ったり…と人それぞれライフスタイルは様々ですが、家で過ごしている人ってどのくらい居るのでしょうか?
 

休日は家で過ごす派?外出する派?

  • 家で過ごす派…46%
  • 外出する派…54%

CITY LIVING「働く女性の休日の過ごし方について」より
 

「外出する派」と「家で過ごす派」は、やや「外出する派」が多いものの、ほぼ半々くらいの割合の様です。
 

では実際、働く女性達は何をして休日をすごしているのでしょうか。「Yahoo!知恵袋」より生の声をピックアップ!
 

「掃除を徹底的に」

日頃おろそかになりがちな部屋や台所、お風呂などの掃除や天気が良ければ布団を干したりと遊び以外の事で休日を充実させているという方は多いみたい。大掃除や、部屋の模様替えに夢中になるのも充実した1日になりそうです。
 

「一人でおでかけ」

映画に行ったり、ウインドウショッピングしたり、図書館にいったり、ドライブに出かけたりなどなど。朝は雑多な家事を終わらせ、昼から近くでランチをしている人も。ふらっとお出かけすると良い気晴らしになりますよね。
 

「友人と出かける」

基本的に午前中は日頃の家事ができていない分のんびり家事を済まし、お出かけは昼からのゆっくりスタートで時間に追われない所が休日ならではのペースです。友人と他愛無い会話をして、いっぱい楽しめば忙しい日常を忘れて最高の気分転換になりますね。
 

「パン作り」

普段仕事がある日はできないような事に没頭するのは最高に充実感を味わう事ができます。パン作りに限らず、あえて休日しかできないような大掛かりな事に挑戦すると休日を満喫した気持ちを味わえますね。
 

スポーツクラブで汗を流す

休日だからこそ爽やかに汗をかいてストレス発散したい所です。アドレナリンがでて気持ちいいですね。普段事務職などで運動不足になりがちな人も、健康的な休日を過ごせて、更には美意識もアップしそうです。
 

「カフェで読書」

「オシャレ女子」と言えば休日はゆったりとお洒落なカフェでまったり読書。なんだか王道な感じですよね。自身の女子力を感じて気分も上がっちゃいます。
 

「休日はゆっくり体を休める」

これが1番多いのではないでしょうか、やはり休日は女子力スイッチもオフ。心も体もゆっくりリフレッシュ。自分しかいない自分だけの空間で、のーんびり過ごす事で翌日からのエネルギーをチャージできそうです。
 

Yahoo!知恵袋「社会人の女性へ 休日は何をしてますか?」より
 

日頃忙しく働く社会人さんは、やはり休日に「普段できない事」「リフレッシュできる事」「気分転換できる事」を求めているのですね。メリハリが大事!
 

一人暮らしさんの、「休日で困ったこと」

ただただ楽しくリフレッシュする為だけに過ごせる訳ではない休日。休日だからと言って遊んでゴロゴロしてばかりもいられません。
 

せっかくの休日だからこそ「満喫しよう!」と思っていても予想外に訪れる「困った事」。ここでは休日にまつわる「困った事」をまとめてみました。
 

膨大な家事に追われて困った

ある調査では一人暮らし社会人の3人に1人は「仕事と家事を両立できていない」と回答しています。「仕事で疲れてしまって家事にとりかかれない」と感じている人は約40%にも。
 

「仕事が忙しくて時間がないから」「家にいるとついだらけてしまうから」という理由から日頃から家事をこなしている人は少なく、必然的に週末に家事をまとめて済ます人の多さが伺えます。
 

お出かけしたけれど、どこも混んでいる

世間の休日と休みが一緒の人は経験済みだと思いますが、とにかく土日祝はどこもかしこも混雑していてそれだけで大変。イベント事などがあるのは嬉しい所ですが、反面、人の多さだけで疲れてしまいます。
 

たまには平日休みにゆっくりとおでかけを楽しんでみたいものです。
 

せっかくの休日なのに体調不良

せっかく予定を入れて楽しみにしていた休日がやってきたのに朝からダウン…忙しく働く社会人さんにありがちな事です。特に無理を重ねている人ほどほっと気が緩むと緊張がとけて体調を崩しやすい物です。
 

更に土日なんかは病院もお休みだったりして踏んだり蹴ったりです。
 

役所や問い合わせ窓口が休み

特に働く社会人さん、土日休みの人が困るのがこれ。やらなくちゃならない役所関係の手続きなどがたまっていても土日はどこもお休み…平日はいつも忙しくていけないのにどうしよう!?なんて経験、ある人は多いのではないでしょうか。
 

交通機関の時刻表がいつもと違う

土日がお休みの場合、電車やバスの時間が結構違う物です。「○○時に待ち合わせ」で張り切って出かけたものの、電車やバスが無くて遅刻!なんて悲しいエピソードも。
 

また、終電がいつもより早くて家に帰れない!?なんて事態もあるようです。時刻表は要チェックですね。
 

平日休みで友達と休みが合わない

これも良くある困った事。遊びに行きたいのに友達がみんなカレンダー通りのお休みで、結局夜ごはんしかいけません…というのはよく聞く話。
 

働く女性の一人暮らしさんが思う、有意義な休日の過ごし方

忙しい人ほど休日は「ゆっくり体を休める事」がとても大事ですが、毎週毎週休みの度にゆっくりしていてはダラッと過ごしてしまいがち。「時間を無駄にしてる…」と後悔している人も多い様子。
 

そんな向上心の強い女性達が「有意義」と感じ憧れるオススメの休日の過ごし方をピックアップ。
 

毎週、習い事に行く

自分の能力を高める事に時間を使えれば、とても充実感があります。毎週決まった日に習い事の予定を入れると中続きし、自分磨きへのモチベーションも上がります。
 

習い事でなくても、毎週週休二日のお休みの内、1日はジムやヨガに通うなども素敵です。休みがしっかりある方なら更に習い事を始めやすいかもしれませんね。
 

休日こそメリハリをつけて

休日は趣味を全力、平日は仕事を全力」という感じで、仕事とプライベートをしっかり切り替えらえる、そんな生活に憧れを抱く人が多いみたい。
 

確かに理想的ではありますが、なかなか「趣味を全力」といっても誰しもが全力で打ち込める趣味を持っている訳ではありません。ですから、要は、オンオフをきっちりつけて休日は休日らしく過ごせれば良いのです。
 

友人・恋人の家にお泊り

せっかくの休みはパァッと気分転換に友人や恋人と過ごしたいという人も多い様子。遊びに出掛ける分、ゆっくり体を休められる訳ではありませんが、友達や恋人と楽しい時間を過ごせれば心は最高にリフレッシュできますよね。伴う疲労感も心地好いものです。
 

やりたい事で予定を組む

忙しく働いている時にふと「ああ、時間あったらなぁ」「アレしたいなぁ」「コレしたいなぁ」と思い浮かんだことは全てメモしておきましょう。やりたい事って時間が経つと「あれ?なんだったっけ?」と忘れてしまいがちですが、控えておけば確実。
 

「あの時こんな事考えてたんだ」と後から見返すだけでも楽しいものです。お洒落な手帳でも買って控えていくのもいいですね。そして休日はそのやりたい事をとことんやっていきましょう!
 

自分磨きの予約を入れる

休みは自分へのご褒美の時間。エステやネイルサロン、美容院などなど、自分に時間とお金を使うのも素敵ですね。
 

早目に起きて、朝食をとる

休みの日こそ、昼頃まで爆睡したい…と思うのが世の常人の常ではありますが、有意義な休日を過ごしたい人はちょっと頑張って朝のうちに起きてゆっくり朝食をとる事で1日の充実度が変わりますよ。
 

昼まで寝てしまうとあっという間に1日が終わってしまいますが、せめて9時ごろには起きて動き出しましょう。朝ご飯を食べる事で体も頭も目を覚まします。寝すぎて体がだるい…なんて休日にならないようにしましょうね。
 

休みの過ごし方ひとつで、気持ちも体力も充電できます。そうすれば、また翌日からの仕事に対するモチベーションや気力・体力も上がり、自分自身のライフスタイルの中に良い影響がいっぱい増えることでしょう!
 

予定が無い!?そんな暇な休日は自分磨きで女子力アップ

女子力」という言葉は、会話の中でも使いやすく良く耳にする言葉ですが、「女子力ってなんですか!?」と言われてパッと答えられますか?
 

★女子力とは

  • 女性が自らの生き方を向上させる力。また、女性が自分の存在を示す力
  • 女性ならではの感覚やの力を生活や職業に生かす事
  • 女性らしい態度や容姿を重んじる事

コトバンク「デジタル大辞泉」より
 

まだまだ最近流行り始めた「女子力」という言葉ですが、キラキラ輝く頑張る女性ならこれを読んで「私も女子力高めたい」と感じるはず!
 

「暇だなぁ」と感じる休日こそがチャンスです。心も体も前向きに、自分自身を向上させる為に自分磨きをしてみましょう!
 

やりたい事を見つけ、憧れや目標を見つける

「自分を知る事」「自分に興味を持つこと」が自分を磨くことに繋がります。自分磨きがしたいと漠然と考えても「何をしたらいいのかわからない」って事ありませんか?
 

そんな時は自分が「どんなものが素敵だと思うか」「どんな風な女性がかっこいいと思うか」「どんなインテリアや雑貨、洋服やコスメが好きと感じるか」などなど、自分が「好き」「うらやましい」「欲しい」「なりたい」と思う物をたくさん見つける事からはじめましょう。
 

せっかくの休日ですから、おうちでゆっくり心地の良い音楽でも聞きながらスマホを片手にネットサーフィンもいいですね、先日買ってまだ読んでいない雑誌などもおすすめです。
 

のんびりテレビを見るのもいいですね。色々な物から情報収集してその中から「好き」と感じるものをたくさん見つけましょう。
 

また、自己啓発本や流行りの文庫本などをゆっくり読んでみるのもオススメ。自分にはなかった考え方や知らない世界を知って、その中に「素敵なもの」「なりたい考え方」などを見つける事ができるかもしれません。
 

そしてそれを目標としていけば心も体も、見た目も精神力も、どんどん磨かれて行きますよ。
 

ゆっくりお手入れ

休みだからこそできる、念入りなお肌のお手入れ。のんびりパックをしてみたり、いい匂いのするクリームで体全体を保湿してあげたり、普段は面倒であまり使わなかったようなアロマなんかを焚いてみたり。
 

ちょっと贅沢にのんびり読書でもしながら半身浴でデトックスしてみたり。日頃忙しくて手を抜きがちなお手入れだからこそ、暇な休日は自分にたっぷり時間を使うのもいいですね。気分もあがりますよ。
 

女性らしい習い事で気持ちから女性らしく

例えば「料理教室」や「着付け教室」、「茶道」、「いけばな」などなど、いかにも「女性」がやっていそうな習い事をするのもおすすめ。
 

技術が付く事はもちろん、その他にも言葉遣いや所作、歩き方など、女性らしいふるまいを身に着ける事もできます。
 

そこにいる先生や先輩女性達からも「女性らしさ」を学ぶことができ、憧れの「上品な女性」を目指す事もできますね。
 

まとめ

今回は「一人暮らしの働く女性の休日」について色々ピックアップしてみました。案外、自分の休日をうまく過ごせていない人が多い印象ですが、休日が有意義かどうか、それはある意味気持ちも持ち方でも大きく変わります。
 

「つまらない、暇、ダラダラしてた、自分はダメ」と思って過ごす1日と、「最高にダラダラできてリフレッシュできた!」と思って過ごす1日では、次の日の気力体力は大きく変わってきます。
 

何事も前向きに、ポジティブに、楽しむ気持ちを忘れずに過ごせることが何よりも大事ですね。
 

Sponsored Links