ひとり暮らし家電リスト

 

これから一人暮らしをはじめる皆さんのお手伝いができるように、さまざまな家電リストをまとめてみました。
 

一人暮らしと家電

いよいよ花の一人暮らしスタートです。
 
お部屋も決まり、間取りもわかり、あの部屋はこうで、この部屋はこうで、と色々夢が膨らみますね。
 
お洒落なお部屋を思い浮かべながら家具や配置を考えるのもとても楽しいですが、まずは生活をする為に必要な家電を揃えていきましょう。
 
でも、一人暮らしと実家での家電の存在は少し違ってきます。
 
複数人が生活しているからこそ役立つもの、一人暮らしの場合は必要ない物、邪魔になってしまう物など様々です。
 
世の中の一人暮らしさんの「これは必要!」「これはいらなかったよ」という声をもとに自分のライフスタイルに合った家電を揃えられるのはとても良いことで、無駄な買い物を防ぎ、無駄な出費をなくす事ができます。
 

一人暮らしに最低限必要な家電リスト

  • 冷蔵庫

    これは自炊派もそうじゃない派にもマストアイテムです。
     
    自炊派は200リットル以上がおすすめ。
     
    自炊をしない人は135L~170Lくらいで十分です。
     
    冷凍の引き出しが大きい物を選ぶと役立ちます。
     
    一人暮らしさんの場合、1度で使い切らない物や食べきらないものが出る可能性が高いので、どんどん冷凍保存できて便利です。

  •  

  • 洗濯機

    冷蔵庫に次いでマストアイテム。
     
    自分の部屋の室内・室外に干す場所があれば乾燥機能までは必要ないかもしれません。
     
    一人暮らしだといって容量が小さすぎると逆に不便に。
     
    6kg以上の物を選ぶと週末にまとめて洗濯したり、洗濯物がぎゅうぎゅうで臭いの原因になったりする心配もないでしょう。

  •  

  • 電子レンジ

    電子レンジは自炊派・自炊しない派に関係無くあるととても便利。
     
    大型家電に比べればそれほど高額でもありません。
     
    一人暮らしさんの生活をたくさん助けてくれるアイテムです。
     
    選ぶときは中が小さすぎるものは避けましょう。
     
    せめてコンビニ弁当サイズが入るサイズにしておかないと逆に不便になってしまいます。

  •  

  • 炊飯器

    日本人はやはりごはんが主食。
     
    ボタンを押すだけで炊きたてのご飯が食べられますし、自分でご飯を炊く事で節約にもなります。
     
    一人暮らしの場合でも三合炊き~五合炊きの炊飯器を選んでおいても損はありません。
     
    まとめて炊いて冷凍して電子レンジで温めればいつでも温かいご飯が食べられます。

  •  

  • 電気ケトル

    電気ポットは留守中も保温されており、かなり電気代がかさみます。
     
    また、やかんでお湯を沸かすと時間もかかります。
     
    そんな時に電気ケトルは使いたい時にぱっと沸かして使う事ができ便利です。
     
    また残ったお湯はピッチャーなどに入れておけば湯冷ましとして飲み水にする事もできますよ。

  •  

  • 照明

    照明は必需品。
     
    もとから付いている物件の場合は良いのですが、家電の買い物の際にうっかりしやすく、部屋に帰ってきたら真っ暗!なんてこともよくあります。
     
    初期費用は少し高いですがLEDの物を選んでおくと長持ちして電気代も節約できます。

  •  

  • 掃除機

    一人暮らしですとなかなか平日からこまめなお掃除ができません。
     
    ですが日々ほこりやごみはたまっていくものです。
     
    体の為にも、部屋の為にも週1くらいはしっかり掃除をしたい所です。
     
    クイックルワイパーなど便利な物も出ていますがどうしても取り切れない細かいゴミは出てしまいますので、ハンディータイプやコンパクトタイプの物でも良いので1台は掃除機を準備しておきましょう。
     
    掃除も楽になりますよ。

  •  

  • テレビ

    最近はインターネットも普及し、スマホ・パソコン・タブレットなどの便利な物も増えましたので、「テレビはいらない」という方も増えました。
     
    けれどテレビの無い生活はちょっと寂しい物です。
     
    パソコンなどよりちょっと大きな画面でたまにはドラマや映画をみる楽しみもできます。
     
    ただ流しておくだけでも一人暮らし生活の中の賑やかしになります。

  •  

  • ガスコンロ・IHヒーター

    自炊派さん、自炊しない派さん、いずれにしても必要なアイテムです。
     
    物件の契約内容に合わせ、調理コンロは準備しておきましょう。
     
    自炊はしないという方でも、お湯を沸かしたり、ラーメンを作ったり、ちょっと料理をする機会はあるものです。

 

一人暮らしにあると役立つ家電リスト

  • 扇風機・サーキュレーター
     
    無くても過ごせるけど、あればエアコン代を節約できて便利です。
     
    ちょっと暑い時、窓を開けられない時、何かを乾かすとき、役立ちますね。
  •  

  • 灯油ストーブ

    冬のエアコンは夏のエアコンの倍の費用がかかります。
     
    それでいてエアコンは乾燥しがちで風邪をひいたり、女性の場合乾燥肌が気になったりします。
     
    灯油ストーブの場合、灯油代はかかりますが断然エアコンの電気代よりは安く済み、温かさも芯からあたたまります。
     
    やかんでも乗せておけば加湿器代わりにも。
     
    でも結露に注意と、火事を起こさないように気をつけて。

  •  

  • パソコン・プリンター

    今の時代、ほぼマストアイテムといっても過言ではないのではないでしょうか。
     
    お仕事で使われている方も多いでしょうし、様々な情報を得るにもパソコンは必要です。スマホやタブレットではできないこともたくさんありますので、あるととても便利ですね。
     
    プリンターに関しても複合機を購入すればコンビニにいってコピーする手間も省け、自宅で取り込み・コピー・印刷ができて便利です。

  •  

  • トースター

    オーブンレンジを購入された場合は必要ありませんが、そうではない場合トースターがあると便利。
     
    気軽にパン・ピザ・もちなどが焼けます。
     
    価格も2000円以下で購入できておすすめ。

  •  

  • レコーダー・プレーヤー

    テレビを楽しむにはやはり欲しくなります。
     
    テレビにレコーダーなどが内蔵されている場合は必要ありませんが、そうなるとテレビはかなり高額に。
     
    趣味を楽しみたい場合は購入されると嬉しい一人暮らしのお供になってくれますよ。

  •  

  • 除湿器

    結構、湿度が高くなりやすいのが賃貸の悩み。
     
    窓はあっても風通しが悪く、梅雨時期なんかはじとじとして結露もひどく、最悪な事にカビまで生えてきた…なんて事もしばしば。
     
    洗濯物を室内干しする事が多い方にも除湿器はぜひおすすめです。

  •  

  • ドライヤー

    ドライヤーは個人的にはマストアイテムですが、人によっては必要ない方もおられるので、ご自身のライフスタイルに合わせて購入を検討するのがおすすめ。

  •  

  • 電気毛布

    冬の寒さを少しでもケアしたい、でも電気代を節約したい、そんな時の為に。
     
    ベッドにセットして、布団に入る1時間前につけておけばぬくぬくの布団で眠ることができますよ。
     
    スイッチの消し忘れをしやすいので注意!

  •  

  • ミキサー

    女性には必須アイテムでしょうか。
     
    今流行りのスムージーなどを楽しめます。
     
    また、料理をするのが好きな方にもあると役立つでしょう。

 

一人暮らしに無くても平気な家電リスト

Sponsored Links

  • 加湿器

    案外賃貸って結露しやすいお部屋が多い様子。
     
    一般家庭程風通しの良い物件ばかりでは無く、どうしても空気がこもりがちに。
     
    乾燥しやすい冬でも朝方窓が結露でびちょびちょに…なんて事も多いみたい。
     
    一人暮らしさんの場合はいきなり大きな加湿器の購入はやめて、生活をしてみてから必要になったら購入するという感じの方がいいかもしれませんね。

  •  

  • アイロン

    必要そうで案外全く使わなかったりもするアイロン。
     
    職業がらスーツを頻繁に使う方はマストアイテムかもしれませんが、案外忙しいビジネスマンの方はクリーニングに出していたり、最近のワイシャツは形状記憶の物も多いのでわざわざアイロンをかけるという手間を省いていたりする方も多いみたい。
     
    アイロン台とセットで場所をとるのに使っていないなんて声もちらほら。

  •  

  • コタツ

    冬はコタツでまったり…というのも風情があって良いのですが、一人暮らしさんの生活の中では「場所をとる」「コタツで寝てしまう」「掃除しにくい」「エアコンやストーブで十分」なんて声も多いみたい。

  •  

  • コーヒーメーカー

    お洒落な生活には欠かせない?おいしいコーヒーを飲むために…とつい購入しそうになるコーヒーメーカーですが、いちいちドリップするのが面倒!なんて声も多いみたい。
     
    また一人暮らしさんの場合、忙しい時間にコーヒーメーカーで1杯分のコーヒーを入れて、その都度ビーカー部分を洗い物する手間が億劫に感じる方も多い様子。
     
    そして何気に場所も取る…。

  •  

  • 電気ポット

    最近の一人暮らしさんは節約のためにも「電気ケトル」を使われる方が多いみたい。
     
    電気ポットは使わない時間もずっと保温で電力がかかり案外毎月の電気代がかさむものです。

  •  

  • ホットプレート

    友達が来る時に使おう!お好み焼きや焼き肉の時必要!なんてはりきって購入しても、案外使わないホットプレート。
     
    大きくて場所も取ります。
     
    一人暮らしさんの場合特に使う機会は少なくなるのではないでしょうか。
     
    ワンルームのお部屋でホットプレートを使えばお部屋は煙でモクモク状態になり家具に臭いも染み込み、悲惨な事になるケースも…。

 

一人暮らしさんにおすすめ家電セットとお得な購入方法

最近ではさまざまな電器屋、ネットショップなどで「新生活応援セット」として、最低限誰しもが揃える家電アイテムをセットにまとめ、安く販売しているサービスがたくさんあります。
 
洗濯機+冷蔵庫+電子レンジ+炊飯器+掃除機の5点セットで10万円以下におさえる事も可能です。(※amazon参照)
 
本来この5点を普通に購入すれば軽く20万近く行ってしまいますが、一人暮らしで、品質にそれほどこだわりもない場合は十分ですよね。
 
また、セットでの購入の場合容量が小さかったり、機能に物足りなさを感じたりしてしまう場合は、実際に1つずつ選ぶ形になると思いますが、家電量販店などで買い物をする場合、一つのショップでまとめて買うと表示価格よりかなり値引きをしてくる所がほとんどです。
 
大きな買い物をすればするほど、合計金額より数万円単位で値引きしてくれる事もありますよ。
 
また、他店の方が安かったなぁなんていう場合はネットショップの価格を見せたり、他店の安い値段のチラシを持ち込んで交渉したりすれば同じ値段まで下げてくれる事も。
 

まとめ

一人暮らしを始めるというのは、何かと物入りで大変ですね。
 
今回は家電をピックアップしましたが、その他にも家具や寝具、生活用品まだまだ購入するものはたくさんあります。
 
すべてを思い浮かべてメモをしてというのは本当に大変。
 
抜け漏れだってたくさん出てきます。
 
うまくリストを活用して自分に必要な物、必要じゃ無い物、今はまだ要らない物を判断してくださいね。
 
また、費用に関しても人によって「どこにお金をかけるか」というポイントは違いますが、やはりできるだけコストは抑えたいもの。
 
買い方次第で費用も大きく前後しますので、色々な情報をもとに賢く購入できればそれに越した事はありませんね。

 

Sponsored Links