新生活の準備

 

いよいよ新生活!一人暮らしのスタート!わくわくしますね。
 
オシャレなラックに、大きなテレビ。
 
かっこいい照明に、素敵なソファーに…夢が膨らみます!
 
でも、まずは必要なものを揃えましょう。
 
実際の生活に必要な物を全て思い浮かべるのはとても大変。
 
皆さんの素敵な新生活の手助けができるよう、「最低限必要なもの」、「あると便利なもの」に分けてまとめてみました。
 

Sponsored Links

最低限必要な物(家電)

お部屋の間取りに合わせて上手に買い揃えましょう。
 
家電量販店によってはまとめて買うと大きく値引きをしてくれます。
 
一人暮らしに合うサイズを選びましょう!
 

  • 冷蔵庫…食材の保存に必須。一人暮らしの場合、自炊派は170リットル~200リットル以上がおすすめ。飲み物の保存程度の場合はそれ以下でも十分。
  •  

  • 洗濯機…週末にまとめて洗濯する派の人は小さいサイズではNG。6kg以上の洗濯機がおすすめ。あまり小さいサイズにぎゅうぎゅうで選択するとにおい残りの原因に。購入前は蛇口とコンセントの位置と高さを図って家電量販店に行くとスムーズ。
  •  

  • 電子レンジ…いつでも温かいものが食べられる幸せ…。最近はオーブンレンジも安くて販売されており、自炊派さんにおすすめ。大きさの目安としては20L前後がおすすめ。自炊しないからといって小さいサイズを購入するとコンビニ弁当が入らない…。なんて事態も。
  •  

  • 炊飯器…一人暮らしにおすすめのサイズは5合炊き前後。毎日少量ずつ炊くという方は3合炊きほどでも良いが、まとめて炊いて冷凍するなど保存や節約をする場合は3合炊きでは少なすぎて効率も悪い。逆にこれ以上大きくても一人暮らしには扱いにくい。
  •  

  • 掃除機…お掃除の必需品です。コロコロやクイックルワイパーでは取り切れないゴミもしっかり吸引。ちょっとした掃除に必須。
  •  

  • テレビ…やはりテレビが無いとさみしい…。一人暮らしの場合は特に。サイズや機能はお好みで。最近は4Kやハイレゾなど高性能なものがたくさん。お値段もピンキリ。
  •  

  • 時計…時計が無いととても不便。携帯や腕時計があれば時間はわかるがやはり壁や目立つところに一つ時計があると役立つ◎
  •  

  • 照明器具…忘れがちな照明器具。部屋数の分必要。部屋のサイズに合ったものを選ぼう。
  •  

  • ドライヤー…冬は特に必要になってくる。
  •  

  • コンロ(ガス・IH)…調理をするのに必須。
  •  

最低限必要な物(家具)

しっかり部屋の間取りと家具のサイズを測ることが大事。
 
カーテンなどもきちんと図らないと短かったり長すぎて引きずったりという事も多いです。
 
自信がない場合は家具屋さんに測り方などを聞くと詳しく教えてくれますよ。
 
大きな買い物なので、失敗の無いようにしたいですね。
 

  • テーブル…食事・作業をするのに必須。ライフスタイルと部屋の大きさに合わせてサイズを選ぼう。
  •  

  • 椅子…テーブルの形やサイズに合わせて選ぼう。椅子はテーブルとセットになっているものが多い。
  •  

  • ベッド…敷布団・ベッドいずれにしても寝具は必要。ゆっくり眠って日々の疲れをとりましょう。一人暮らしの場合はシングルサイズで大丈夫。
  •  

  • カラーボックス…とても役立つカラーボックス。1段・2段・3段と様々な形がある。借家の場合ずっと住むわけではないので高級な家具を買い揃えるより融通がきく。何かと使いやすいカラーボックスで収納家具の代用をするのもおすすめ。テレビ台に、衣類の整頓に、雑貨の整頓に、様々な用途に使える。
  •  

  • カーテン…防犯面や、遮光の面を考えると必ず欲しいのがカーテン。特に女性には必須。セクシーな姿が丸見えに…!ニトリなどでは低価なブラインドも販売中。トイレや洗面所の小さな窓には100均の突っ張り棒とカフェカーテンで目隠しを。
  •  

  • 寝具類…シーツ・枕・枕カバー・掛け布団・掛け布団カバーワンセットは最低限必要。布団のサイズに合わせて選ぼう。
  •  

  • 食器類…皿・お茶碗・お椀・コップ・箸は2個ずつくらい揃えておくと便利。100均にはシンプルで実用的なものがたくさん。
  •  

あると便利な物(家電)

無くても生活できるけど、あるととても便利。
 
ぼちぼち揃えていきたい物。
 
普段何気なく日常的に使っているものばかり。
 

  • パソコン…普段パソコンを使われる方には無いととても不便。ネット環境も必要になってくる。
  •  

  • プリンター…パソコンを使う場合はあるととても便利。
  •  

  • 扇風機…冷暖房の温度を部屋全体に動かす役目にも使える。暑い時期にはクーラーの変わりで節約に。料理も冷ませる。あると便利。
  •  

  • 灯油ストーブ…エアコンで使う暖房は冷房の倍程の消費電力とも。灯油でストーブをたけば芯から温まる。乾燥しすぎる事もなくおすすめ。
  •  

  • 空気清浄機…花粉の時期は一台欲しくなる。最近はPM2.5なども気になるところ。
  •  

  • 除湿機…物件によっては梅雨時期の結露は大きな問題。お部屋の湿気によっては必須アイテムに。
  •  

  • アイロン…毎日スーツを着て出勤される方には必須。オシャレ着もしわくちゃでは台無し。梅雨時期の部屋干しにはとても役立つ。
  •  

  • オーディオ…音楽を聴くのが趣味の方は多い。
  •  

  • 目覚まし時計…朝起きられない筆者には必須アイテム。最近は携帯で代用も。
  •  

  • 電気ケトル…電気ポットは結構電気代を食うので、常に部屋にいない場合は必要な時に必要な分だけ沸かせる電気ケトルがおすすめ。
  •  

  • トースター…パンは焼くとおいしい。お惣菜などをトースターで焼くとおいしさ復活。お菓子作りが好きな方にも便利。
  •  

  • OAタップ…複数コンセントをさせるタップ。これは非常に便利。案外コンセント周りに置く家電には複数コンセントを必要とする物が多い。キッチン周り(冷蔵庫・炊飯器・電子レンジ・トースターなど)テレビ周り(テレビ・レコーダー・プレーヤーなど)
  •  

  • 懐中電灯…万が一の時、自分を救うお助けアイテム。停電は急に起こる。
  •  

あると便利な物(家具)

  • ソファー…リビングでくつろげて、インテリアの一環にも。
  •  

  • 本棚…本以外にもCDや雑貨も収納できる。
  •  

  • 鏡…身だしなみをチェック。全身を移せる鏡もあると便利。
  •  

  • タンス…物件によってはクローゼットや収納が少ない所も。必要な場合はタンスも便利。部屋の大きさに余裕があるなら実家から持って来ても◎今後長居する部屋でない場合は次の引っ越しの時に邪魔になる可能性も。
  •  

  • アルミラック…さまざまな使い方ができるので便利。キッチンやリビング、寝室、玄関にて下駄箱の代用、クローゼットの中、使い方は無限大。
  •  

  • 衣装ケース…クローゼットの中で大活躍。

 

新生活スタート時に買っておくと困らない物リスト

  • ハンガー
  •  

  • 物干し竿
  •  

  • 洗濯バサミ
  •  

  • ティッシュペーパー
  •  

  • トイレットペーパー
  •  

  • お風呂用洗剤
  •  

  • 洗濯用洗剤・柔軟剤
  •  

  • トイレ用洗剤
  •  

  • ブラシ(トイレ用・風呂用)
  •  

  • ゴミ袋
  •  

  • ゴム手袋
  •  

  • バケツ
  •  

  • ゴミ箱
  •  

  • カレンダー
  •  

  • ウェットティッシュ
  •  

  • つまようじ
  •  

  • 爪切り
  •  

  • 綿棒
  •  

  • 常備薬
  •  

  • 小さいカゴ
  •  

  • コロコロ
  •  

  • タオル・バスタオル雑巾
  •  

  • シャンプー
  •  

  • 石鹸
  •  

  • 歯ブラシ・歯磨き粉
  •  

  • スリッパ
  •  

  • 紙コップ・紙皿
  •  

あると便利なキッチン用品リスト

  •  

  • フライパン
  •  

  • 包丁
  •  

  • まな板
  •  

  • キッチンバサミ
  •  

  •  

  • サランラップ
  •  

  • アルミホイル
  •  

  • ジップロックなど(冷凍保存用の袋)
  •  

  • キッチンペーパー
  •  

  • 缶切り
  •  

  • 計量カップ
  •  

  • 調味料
  •  

  • 水切りラック
  •  

  • スポンジ
  •  

  • 食器洗い洗剤
  •  

  • やかん
  •  

  • しゃもじ
  •  

  • おたま

 

まとめ

自身の経験から参考までにリストアップしました。
 
筆者の場合、引っ越し初日に、シャワーを浴びた後ドライヤーが無い!!となり2月の寒空の中(23時頃)濡れた髪のまま最寄りのドンキホーテまで走りました。
 
引っ越し予定日の数日前から買える物は買い揃えて一気に持ち込むと初日から「あれがない、これがない」とあたふたする事もなく安心できますよね。
 
自分の1日を想像して、このタイミングでこれを使っているなという物をどんどん書き出してみても良いかもしれません。
 
家具家電以外は殆どの物が100均で買い揃えられます。
 
侮れぬ100均。
 
皆さんの引っ越しの際に、お役に立てれば幸いです。

 

Sponsored Links